関東地方大気環境対策推進連絡会微小粒子状物質合同調査会議

各自治体ページへ

活動報告

活動報告

本合同調査に関連する講演会等のご案内

第53回大気環境学会年会(神奈川大学)で口頭発表が行われました。

日時:2012年9月12日~14日に本調査の結果とそれに関連した課題で発表を行います。

一般発表2件

「関東甲信静におけるPM2.5のキャラクタリゼーション(第3報)」米持真一(埼玉県環境科学国際センター)

「PMFモデルを用いた関東広域のPM2.5の発生源解析(2008~2010)」山田大介(川崎市環境対策課)

特別集会1件

「関東甲信静における合同調査から見た最近のPM2.5の状況」米持真一(埼玉県環境科学国際センター)

ページトップ